【2018年4月18日 更新】
 


リフレッシュセミナー開催のお知らせ

このたび、KEMS取組みの効率化とパワーアップを図っていただくため、環境管理責任者や推進ご担当者を対象にマネジメントシステムの運用、中長期の環境改善目標設定要領及びKEMSの効果的な活動事例などについてご説明する「リフレッシュセミナー」を下記の通り開催することにいたしました。
積極的なご参加をお待ちしています。


                 記

1.開催日時  2018年2月7日(水)13:30〜16:50

2.場 所 神戸市産業振興センター8階801会議室

3.内 容
KEMSのリフレッシュについて(マネジメントシステムの運用)
環境改善目標設定の考え方及び取組みの成果について
活動事例報告
  早水電機工業株式会社
  MHIニュークリアシステムズ・ソリューションエンジニアリング
  株式会社

4.定 員  先着30名(1企業2名まで参加可)

5.受講料  無料

6.対象者  
KEMS審査登録事業者の環境管理責任者や推進ご担当者

7.申込み期限  2018年1月22日(月)


リフレッシュセミナーの申込みは
こちら




神戸市主催の環境経営支援セミナーの開催

 KEMSの導入手順やその効果について紹介する環境経営支援セミナーが神戸市の主催で平成29年12月5日(火)に神戸市産業振興センター会議室で開催されます。
神戸市では、事業活動による環境負荷の低減を推進するため、事業者の皆様が取り組み易いように開発された神戸版
環境マネジメントシステム(KEMS)の普及に取組んでおり、その一環で催されるものです。
 セミナーでは、神戸環境マネジメント(KEMS)の概要を
当フォーラム 池田 敏宏が説明し、KEMS登録事業者による取り組み事例について、MHIニュークリアシステムズ・ソリューションエンジニアリング株式会社 佐和 健二氏が紹介します。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


こうべ環境フォーラムが
平成27年度神戸市環境功労賞を受賞!!


神戸市では低炭素社会・循環型社会・自然共生社会の構築及び健全で快適な
地域環境の確保に貢献し、特にその功績が顕著である個人・団体・事業所(者)
に対して、その功績を称えるために「神戸市環境功労賞」「神戸市環境奨励賞」
を贈呈しています。


本年度は当こうべ環境フォーラムが神戸市環境功労賞を受賞することが出来
ました。
更に神戸市から当こうべ環境フォーラムにKEMS審査登録事業者の中から神戸市
環境功労賞、神戸市環境奨励賞の推薦依頼がありましたので推薦しましたところ
近畿菱重興産株式会社様が功労賞を受賞され、株式会社黒田建築設計事務所様
が奨励賞を受賞されましたことを報告いたします。

これからもKEMS活動を鋭意推進して参ります。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

こうべ環境フォーラムでは
神戸環境マネジメントシステム(KEMS)の審査員を募集しています!!

審査員応募の要件として

 1.財団法人日本適合性認定協会に認定された審査員評価登録機関又は同等
   の機関に登録された「環境マネジメントシステム審査員補」以上の有資格者

 2.過去3年以内にISO、地域版環境マネジメントシステムの審査経験のある人
 
 3.受審組織と適切なコミュニケーションを図ることができ、適切な審査及び指導・
   助言を行うことが出来る人

をクリアされる方は、当こうべ環境フォーラム事務局(TEL:078-397-2640、
担当:松好)までご連絡ください。
また内容についての詳細問合せ等もお受けしております。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

  近年、企業の環境経営がますます重要となってきています。取引先にもISO14001の取得などの取組を求める企業が増えていますが、一方で、中小企業等の中には、費用や労力などの面でISO14001の取得は難しいという声もあります
 そこで、事業者や事業者団体、市民等の有志と兵庫県、神戸市で構成する「こうべ環境フォーラム」では、神戸独自の取り組みやすい環境マネジメントシステムである「KEMS(ケムズ)」(神戸環境マネジメントシステム)審査登録制度を創設し、平成16年1月に募集を開始しました。



2015年4月
KEMS規格一部改訂と制度の一部改正のお知らせ

KEMSではこのたび「KEMS環境マネジメントシステム規格」を第3版から第4版に改訂
しました。

規格の改訂内容は、次の2点です。

@取り組み課題の拡大
 従来の「汚染の予防」に「環境保護」を加える。

A環境パフォーマンスの重視
 中長期目標(原則3年)の設定を導入する。

改訂規格4版は、原則として2016年4月より適用します。
制度改正については、審査登録有効期間を従来の1年から3年にします。
これに伴い、有効期間を更新する際の審査を「更新審査」、有効期間の中間各年の
審査は「確認審査」としますが、審査時間や審査料金はいずれも従来通り変わりません。

詳細については、下記の説明資料を参照ください。

おって、KEMSに登録されている事業者各位へは、これから実施する確認審査の時に、規格4版とサンプルマニュアルの冊子を審査員が持参して説明の上、冊子を無償でお渡しします。
なお、別途説明会も行う予定ですので、規格改訂への対応は、これらの説明を踏まえて、ご配慮いただければと存じます。

 KEMS規格一部改訂と一部制度改正はこちら