環境経営を推進するためにKEMSをはじめませんか!

KEMS(神戸環境マネジメントシステム)とは

制度の概要

地球温暖化や資源循環など現在の環境問題を解決するためには社会・経済活動のあらゆる面で環境負荷を低減し、持続可能な社会への転換が求められています。そのための手段の一つとして環境マネジメントシステムがあります。しかしながら環境マネジメントシステムの国際規格であるISO14001の認証取得には一定の労力と経済的負担が必要です。

そこで、こうべ環境フォーラムでは、ISO14001の基本的な仕組みを継承し、シンプルで取り組みやすく、コスト削減や経営効果等のメリットにつながる神戸版の環境マネジメントシステム(KEMS)の審査登録制度を2003年11月創設しました。

運営組織

組織名称こうべ環境フォーラム
代表者京都大学名誉教授 内藤正明
構成員KEMS審査登録制度運営団体で、行政、事業者団体、企業等で構成されています。

神戸市/ 兵庫県/ 神戸商工会議所/ 兵庫県経営者協会/ 兵庫県中小企業家同友会/公益社団法人兵庫工業会/ 一般社団法人神戸市機械金属工業会/ 公益財団法人ひょうご環境創造協会/三菱重工業株式会社/ 川崎重工業株式会社/株式会社神戸製鋼所/三菱電機株式会社/株式会社ノーリツ/ 富士ゼロックス兵庫株式会社

ページの先頭へ